4.ファンタジーの世界が好きなことについて
僕はドラゴンクエストやファイナルファンタジーに代表されるような
ファンタジーの世界観が好きです。そして、昔からファンタジーな世界観の
物語をよく書いたりしていました。そして最近ですが、ファンタジー関係の
本を買ってよく読んだりしています。書店を見ていて思ったのですが、
本当にファンタジー関係の本はたくさん出ていて僕の高校時代より
こういった物語やゲームシナリオは書きやすい時代になってきたと
思います。

僕が最初にファンタジーの世界に触れたのは「ドラゴンクエストI」からだと
思います。当時は小学生なのですが、中世、近世ヨーロッパのような
世界観がとても好きになってそれからは攻略本をよく買うようになりました。
そして、僕の周りにはそのような世界観(と言うか単純にゲーム好き??)
が好きな人がたくさんいたのでその影響も多く受けてきたかと思います。

自分にとっての1つの起点はやはり「勇者アニー」だったかと思います。
これを書いたことで友達と今度は「FANTASY WORLD」を作ることに
なり、さらにファンタジーを世界に深くハマっていくことになりましたから
自分にとっては「勇者アニー」は大きな存在だと思います。

あと、ファンタジー系といえば、キャラクターやキャラの服装が
好きだったりします。高校時代はこのような服装をやってみたいとか
思ったりしたこともありました。

このような感じで、これからもファンタジーの世界観とかを色々と
知っていきたいと思いますし、このような物語も書き続けていこうと思います。
write:2013/07/17 rewrite:− update:開設日


Back

Top